下半身痩せ 有酸素運動

下半身痩せで効果的な有酸素運動のポイント

ただ細いだけでなく、スラッとして引き締まった美脚をつくるにはエクササイズやマッサージのほかに『有酸素運動』を取り入れることをおすすめします。特に脂肪で足が太くなっている人は有酸素運動は欠かせません。

エクササイズやマッサージを行うことで脂肪は燃えやすくなるのですが、脂肪が多い人は有酸素運動も取り入れて、脂肪を燃やしていく必要があります。

有酸素運動を効率よく行うためのポイント

運動時間

有酸素運動で一番重要なのは『運動時間』です。運動は20分以上行うことが脂肪燃焼に効果を上げます。脂肪は運動開始20分以降から燃え始めるので、30~40分行うのが最も効果的な運動時間となります。

つまりウォーキングなどは歩いた距離よりも歩いた時間を目安として行うようにしましょう。

運動頻度

運動頻度は1週間の運動回数のことです。運動は毎日行う方が効果的のように思えますが、一般的な人の場合、休養と運動のバランスの良い週3回程度の運動がダイエットには効果的です。

毎日行うのは筋肉疲労がたまり、疲れが抜けなくなり筋肉量が低下して代謝が下がってしまうなどダイエットに逆効果なのです。

週1回でも運動は行ったほうが効果的です。目安は週2~3回程度がベスト。運動は連続して行わず1~2日おきに運動を行うようにしましょう。

有酸素運動+エクササイズ

有酸素運動を行うなら、有酸素運動前に「スクワット」などの筋トレ(エクササイズ)を行いましょう。筋トレ後に有酸素運動を行うことで効率よく体脂肪を燃焼させることができます。

プロの技で効率よく下半身痩せができるエステを紹介 早く結果を出したい方に!
下半身痩せに効果的なエステ・ランキング>>

<< エクササイズの取り組み方 | トップページ |

スポンサードリンク

脚痩せエステ人気ランキング

たかの友梨

たかの友梨

ミスパリ
ダイエットセンター

ミスパリ

エルセーヌ

エルセーヌ
EC-Cube 操作方法